MENU

ピーチローズと比べてみて。どちらが使い勝手がいいの?

ピーチローズ

ピーチといえば…桃。桃といえば…お尻…?というイメージになる方はあまりいないかも?と思うのですが、ピーチローズというお尻のケアクリームが発売されています。

 

このピーチローズは、お尻をピーチのようにかわいく綺麗にするためのクリーム。お尻にも黒ずみができてしまったり、ニキビができてしまって悩んでいるという女性は多いと思います。

 

このピーチローズを使ってケアをすると、その悩みが解消でき、しかもきゅっと引き締まった小尻に、さらにマッサージ効果でグッと上向きになることができる…という作用が期待できるそうですよ。

 

そんな夢のようなお尻のケアアイテム「ピーチローズ」と、デリケートゾーン専用の黒ずみケアクリーム「イビサクリーム」。どちらが良いのか…調べてみました。

 

というのは、イビサクリームでおしりの黒ずみを消す効果も期待できるから。

 

ピーチローズの成分を確認してみると、有効成分としてはグリチルリチン酸2K、そして水溶性プラセンタエキスです。成分を見てみた限り、確かに黒ずみがキレイになりそう。

 

では値段をチェックしてみましょう。

 

イビサクリームは定価7000円、定期コースで4970円。

 

ピーチローズは定価10000円、定期コースで5695円。

 

割引率でいうとピーチローズのほうが良いですね。ですが…。

 

デリケートゾーンの黒ずみをケアしたいなら、小尻効果やマッサージでの引き上げ効果など色々効果があるピーチローズよりも、集中して黒ずみをケアするイビサクリームのほうがおススメかな?と思います。

 

お尻の黒ずみが一番気になるという方は、黒ずみも薄くできて且つ美尻になれるピーチローズを選んだほうが良いですね。

 

どちらを選ぶか…は、目的やメインでケアしたい部位に合ったほうを選ぶと良いかな?と思いますよ。

 

 

≫ サイトTOPへ